2013年09月28日のツイート

2013年09月28日のツイート daruyanagi : 買ってみるかww...


2013年09月28日のツイート

2013年09月28日のツイート

daruyanagi : 買ってみるかwww / “【悲報】日本人の「擬人化」が限界領域を突破 遂に”思想 のロック画面にまたしてもバグ~連絡先・通話履歴・留守電を参照可能 | Touch Lab 09-28 17:57:55 via Twitter for iPhone to @ shibayan @ daruyanagi

だる×だる日記 より

画像は より

【値下げ!】★フルアルミボディが美しいモバイルバッテリー★6000mAhのミドルレンジモデル:ProMini M6

【価格】 5460 円 (税込み)
【ショップ】 国立商店
【説明】
【価格改定!値下げしました!】iPhoneを約2.5回充電可能な6000mAh大容量バッテリーセルを搭載。高感度タッチセンサーを搭載し、全ての操作をタッチセンサーで制御。合計3.1A/5V、2基のUSB出力ポートを搭載しタブレットの2台同時充電に対応。過充電による機器へのダメージを阻止する高性能保護回路を内蔵し、フル充電後に保護回路が機能し30秒後に充電を自動停止します。★スペックバッテリー:リチウムポリマー容量:6000mAh出力1:2.1A/5V-3.1A/5V(MAX)出力2:1A/5V-2.1A/5V(MAX)サイズ:120×67×11mm本体重量:約170g充電時間:約7時間(USBタイプにより異なる)耐用回数:約500回付属品:ProMiniM6+本体、MicroUSBケーブル(長短2本)、GalaxyTab用ケーブル、専用ポーチ、日本語取扱説明書兼保証書(6ヶ月保証)★製品保証修理・交換依頼などは正規日本代理店のCROY合同会社が受け持ち、同社の保証規定に準じます。万一の際にはCROY合同会社にご連絡ください。(連絡先は同梱の日本語取扱説明書兼保証書に記載。)★その他本品はCROY合同会社からの直送となります。高感度タッチセンサーを採用した薄さ11mmのフルアルミニウム・モバイルバッテリー ProMini M6 iPhone4Sと同程度のサイズながら、iPhoneを約2.5回充電可能な6000mAh大容量バッテリーセルを搭載。薄さ僅か11mmの高級感溢れるフルアルミニウム筐体を採用したミドルレンジモデルのProMini M6です。 物理ボタンを排除し、高感度タッチセンサーを搭載。バッテリー残量の確認、充電のON/OFFと全ての操作をタッチセンサーで制御します。 Prominiシリーズがフルモデルチェンジしました。 フルアルミニウムのシンプルで美しいデザインが特徴の極薄モバイルバッテリーのProMiniシリーズがフルモデルチェンジし、Mシリーズとして登場です! 新しいMは背面までも美しいアルミボディとなり、高級感と精悍さが増しました。 評価の高い高感度タッチセンサーを引き続き搭載していますので、操作性や視認性は従来のまま! 薄型ですので、バッグや服のポケットに邪魔にならずに収納可能です。 国内最高峰3.1A/5V出力 ProMini M6は2.1A/5V、1A/5Vの2基のUSB出力ポートを搭載。合計3.1A/5Vで一般的なモバイルバッテリーでは困難なタブレットの2台同時充電にも対応しています。 ※2.1A/5Vポート単体使用時、同ポート最大出力は3.1A/5Vとなります。 ※Apple社製タブレット(iPadシリーズ)の充電は2.1A/5Vポートを使用してください。Galaxy Tabの充電は1A/5Vポートを使用することをお勧めします。 高感度タッチセンサーを採用。 スタイリッシュでシンプルなデザインを追求したProMini M6は、ProMiniシリーズ共通高感度タッチセンサーを採用。センサー部を約2秒間長押しすることでモバイル機器への充電のON/OFF切り替えを行います。また、センサー部を軽くタッチすることでLEDインジケータが点灯し、バッテリー残量を4段階でお知らせします。 高性能保護回路を内蔵 過充電によるモバイル機器へのダメージを阻止する最新高性能保護回路を採用。モバイル機器がフル充電されると保護回路が機能し30秒後にモバイル機器への充電を自動停止します。また、充電中に万が一USBケーブルが外れた場合も自動的に充電を停止します。 スマートフォン、ProMini M6を同時収納可能な専用ポーチ付き。 今回新しくなったMシリーズには、専用のポーチと長短2本のMicro USBケーブルおよび、Galaxy Tab用メスUSBケーブルが付属します。 薄型のケーブルですので、持ち運びにも嬉しい仕様です。ポーチサイズ:縦15×横10(cm)  

詳しくはこちら

楽天ウェブサービスセンター

良かったら、 して下さいね。

関連記事

トラックバックURL

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事